フリーウェイの営業日記

長崎県諌早市にある電装店の中でナビ・オーディオを主に担当しているスタッフの毎日です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新商品!

ご無沙汰しております。

約1ヶ月ぶりの更新になってしまいました。


今日は朝からパナソニックの新しい地デジチューナーのカタログが届きました。

201010271140000.jpg

新しく発売されたのは・・・

201010271141000.jpg
4×4のタイプでTU-DTX600(価格:オープン)
当店の店頭売価:¥54,800(税別)

そして

201010271141001.jpg
2チューナーのタイプのTU-DTV60(価格:オープン)
当店の店頭売価:¥29,800(税別)

以上の2機種になります。
取り付けの際は別途工賃が必要になりますので御相談ください。


お客様からよく“4×4(4チューナー)”とか“2チューナー”
あるいは“ワンセグ”とかってどう違うの?
と言う質問をされる事があります。

いずれも来年のアナログ放送終了後でもちゃんと御利用になれる
チューナー(放送受信機)ですが
4チューナーと2チューナーはその数字がそのまま受信するアンテナの数になります。
当然ながら移動する車においてはアンテナの数が多い方が
より受信感度もよく走りながら快適な地デジ放送を楽しむことが出来る事になります。
そして殆んどの車載地デジチューナーは電波状態が悪くなると
自動的にワンセグ放送に切り換えてくれるのでギリギリまで受信する事が可能です。

ちなみにワンセグについてですが
もともとはじめから移動体通信向けの電波で携帯電話などで
受信するテレビ電波がワンセグになります。
電波はよく届くのですが、映像の画質が粗いのが難点です。
まあ、小さな画面ですから仕方ないですよね。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。