フリーウェイの営業日記

長崎県諌早市にある電装店の中でナビ・オーディオを主に担当しているスタッフの毎日です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新商品!

今日はちょっと店内を見直しです。

200806041611000.jpg


展示を見直している2人は何をしているかと思えば・・・

200806041612000.jpg


このポスターのマネでした。

このポスターはパナソニックの新しい“カオスシリーズ”の
バッテリーのポスターです。

200806041828000.jpg


写真の上が新型で下が旧型です。
75B24Lと言う型番ですが、はじめの“75”がそのバッテリーの
容量を示す数字で当然ながら数字が大きいほど性能が良いわけです。

旧型の容量は“70”ですので同じサイズでも高性能になりました。

一般的なこのサイズの容量は46~55くらいですので
旧型であっても充分な高性能です。

音質の向上については様々な雑誌でも取り上げられていますので
いまさら言うまでもありませんが、今回の新型は“充電制御車両”にも
対応しているのが大きな特徴です。

今の車は殆どの車種にこの充電制御が取り入れられています。

分かりやすく言うと、学生時代に自転車に乗っていた頃を思い出して
みてください。
ライトを点けている時は発電した電気を元に電球が点灯していますが
発電をする時は負荷がかかり、ペダルを踏むのに少し余計に力を
入れなくてはいけませんでしたよね。
エンジンの発電機(オルタネーター)も同じで発電をすると言う事は
それだけエンジンに負荷がかかり、結果としては燃費の悪化に
繋がってしまうわけです。

つまり、昔に比べると今の車は必要最低限しか充電をしないので
使用環境によっては充電不足の可能性がでてきます。
たまにしかとか、ごく近距離しか乗らない車は注意が必要ですが
新型のカオスはこういった使用環境にも対応するそうです。

そして、これも入荷した新商品です。
200806041827000.jpg

これも同じくパナソニック製で
左側が新型のCY-ET908Dです。

右側の旧型に比べ全長が短くなりました。

ちなみに音声案内の声は某有名声優さんです。

アニメファンにはオススメです!(う~ん)
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。